スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年05月14日

姫の手袋

姫の手袋




購入してみました。
ドラクエのアイテムではないですよ?



美容液一本分が含まれたグローブです

美容液は全身に使えるほどたっぷりグローブに含まれています。
プラセンタエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸などなどが贅沢に含まれているとか。

確かにドロドロの美容液で手がねとねとしちゃいます。


サイトではマッサージ方法を動画で紹介されているので簡単エステがお手軽に楽しめます。

さらに嬉しいのは天然ダマスクローズ精油の凄い良い香りが袋を開けた瞬間部屋に広がる点。
バラの中でもさらに貴重なダマスクローズの精油が使用されているんです。
この精油は中々、高くて手が出せません。

又、グローブは肌を傷めないよう、綿100%でひとつひとつ手作業で作られているんです。

こうやって手にはめて体をマッサージすると気持ちよい~。

是非、皆様も試してみてください。  


Posted by akatsuki at 15:37Comments(0)

2013年05月02日

飲めるアロマ?

先日、凄い商品を見付けました。
名付けて飲めるアロマ。

バッチフラワーレメディ



です。
イギリス医師、バッチ博士によって提唱された癒しのシステムです。
正確にはアロマではありませんが、花やハーブから作られたフラワーレメディを引用して感情やホルモンのバランスを取り戻すというものです。アロマみたいでしょ?

全38種類あって自分にあったものを利用する点もアロマそっくりです。
代表格を紹介すると

バッチフラワーレメディ アグリモニー
バッチフラワーレメディ チコリー
バッチフラワーレメディ オリーブ
バッチフラワーレメディ パイン 10m

など聞き慣れた植物や果物の名前から聞き慣れないものもあります。
飲み方は簡単、好きな飲み物に数滴垂らして飲むだけ。
一本、2000円近くしますが、一本をゴクゴク飲むわけではないので、経済的です。

毎日の生活に植物の力を取り入れてみてはいかがでしょう?
  


Posted by akatsuki at 15:34Comments(0)

2012年11月20日

やる気が出ない時に

今日は、久しぶりに自転車を走らせてハーブとアロマのお店に遊びに行ってきました。
ポタジェ
木の階段とドアが素敵です。

そこで、いろいろとアロマやハーブ談義を店主(還暦過ぎたくらいの素敵な女性です)としていて、「精油はやっぱり実際に香りを嗅いで買いたいですね」という話になりました。

この頃はネットで買う人がほとんどらしく、便利なのはいいけど、本物を手にとって確かめて買えないのはさみしいし、精油の知識がない人が値段だけで粗悪な精油を買って、それを肌につけていることもあるそうです。体に入るものだから、それは怖いですね。

そして、「精油何か買おうかな」と言っていると、「いまどんなのをお持ちですか?」と聞いてこられました。「オレンジスイートがお気に入りかな」とこたえると、年季の入ったアロマ事典を手にして、「それならローズマリーと合わせるといいスプレーができますよ」と教えてくれました。

ローズマリーは持っていたので精油は買わなかったのですが、ビーカーやミツロウなどを買ってご機嫌で帰ったのでした。

紹介してもらったスプレーは、「なんだかやる気が出ないなぁ」という時に、シュッと匂いを嗅ぐとホッとして、それからやる気が湧いてくるって作用があって、よくおすすめしてると言っておられました。
帰って早速作ってみると、とってもいい香り。お気に入りの一本になりそうです。

<ローズマリーとオレンジのスプレー>
材料:エタノールかウォッカ 5ml
    精製水 45ml
    ローズマリーの精油 5滴
    オレンジスイートの精油 5滴
    スプレーボトル 50mlのもの

作り方:
 1.スプレーボトルにエタノールを5ml入れる
 2.その中に精油を入れてよく混ぜる
 3.最後に精製水を45ml入れてよく振ります

※使うときは、よく振ってから空気中に噴霧すること
   


Posted by akatsuki at 20:57Comments(0)

2012年11月07日

足湯はいいですよ

この頃めっきり寒くなって、手足が冷たくなることが増えてきました。

手足が冷えると、体が冷えきってつらいですよね~。眠りにくいし。

そんな時に服を着たまま手軽に全身を温められる足湯はオススメです。
専用のバケツも安くで売っていますよ。
テレビを見たり、本を読んだり、好きなことをしながらのんびりできるのがいいですね。

室内の温度が低い時は、暖房を入れたり、厚着をしたりして体を温めてください。
寒いと感じる場所では、足の裏の血管が収縮して、熱を効果的に取り込めないからです。

お湯の温度は38~40度くらい。ゆっくりと血管を開かせ、20~30分かけて、額に汗がにじんでくる程度まで浸かるのが目安です。

つかる部分が増えたら、熱の吸収も大きくなるので、深さは足首から膝のあたりまでのあいだで調整しましょう。
冷え性の人は体が温まるのに時間がかかるので、長くつかったらいいそうです。

お湯に天然塩にアロマの精油を1~2滴混ぜたものを入れると、代謝も良くなるし、香りでリラックスできるので、ますますオススメですよ。
お湯が冷めてきたら、差し湯して冷えないようにしましょうね。  


Posted by akatsuki at 17:42Comments(0)

2012年08月16日

バスオイルにチャレンジしてみた

パソコンの前に座っている時間が長いせいで、腰痛がひどくなってしまいました。

お盆で接骨院も休みなのに困ったなぁと思っていたら、そうそうアロマがあるじゃないと思ったんです。

腰は自分ではマッサージするのは難しいので、バスオイルを作ってみることにしました。

しつこい腰痛にはぬるめのお湯での全身浴が適しているんですって。

<腰痛に!バスオイルのつくり方>

材料
 ホホバオイル50ml
 ジンジャーの精油 6滴
 レモンの精油 8滴
 ジュニパー 10滴

つくり方
 ビーカーにホホバオイルを入れ、精油を加えてガラス棒でよく混ぜれば完成。
 レシピは約10回分なので、日付ラベルを貼った遮光瓶に入れて冷蔵庫で保存してください。
 
使い方
 小さじ一杯ぐらいを38~40度のぬるいお湯に入れてよく混ぜて、20分くらい全身浴します。

ちょっとオイリーな湯でしたが、頭をそれで洗ったらかえって潤いが増したような・・・
お肌もツルツルになりました。
香りも良くちょっとVIP気分でしたよ。  


Posted by akatsuki at 01:52Comments(0)

2012年08月05日

日焼けケアローション

今、私がお気に入りなのは自分で作った日焼けケアローション。

塗ったらとってもいい匂いもするし、火照った肌がスーッとするんです。
肌も落ち着いて赤みも取れるし、効果も抜群ですよ。

<日焼けケアローションのつくり方>

材料
 オレンジフラワーウォーター 10ml
 ラベンダーの精油 2滴
 ペパーミントの精油 1滴

つくり方
 容器に(100均で売っている小さな瓶でいいです)オレンジフラワーウォーターを入れ、そこに精油を加えて、フタをしてよく混ぜます。

使い方
 適量を手に取り、日焼けをしたあとの肌に塗ります。ほてりを鎮め、肌の乾燥を防ぎます。
 強い日焼けの場合は、半分の濃度に薄めて、何度も塗って、肌のほてりと炎症、乾燥のケアをしましょう。1ヶ月をめどに使い切りましょう。  


Posted by akatsuki at 00:04Comments(0)